• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

ソフトを導入するなら今!生産性向上設備投資促進税制

CAD、CAM、CAE導入を決断するチャンス

質の高い設備投資の促進によって事業者の生産性向上や経済の発展を図るため、ソフトを導入する際の税制措置「生産性向上設備投資促進税制」が新設されました。本制度は「先端設備(A類型)」と「生産ラインやオペレーションの改善に資する設備(B類型)」から成り、それぞれ優遇措置が設定されています。CAD、CAM、CAEソフトの一部の製品はJISA(一般社団法人情報サービス産業協会)にて事前登録申請を行い、先端設備(A類型)での事前登録番号を取得しているため、税制の対象になります(条件により対象とならない場合もありますことご了承ください)。

是非、本制度を活用し、導入のきっかけにお役立てください。

生産性向上設備投資促進税制の事前登録製品

生産性向上設備投資促進税制の事前登録製品の一部(CAD Japan掲載中)は次になります。

その他、Autodeskの事前登録対象製品

  • Autodesk HSMWorks Professional
  • Autodesk Simulation Moldflow Insight Standard
  • Autodesk Simulation Moldflow Insight Ultimate
  • Autodesk HSM
  • Autodesk Simulation Moldflow Insight Premium
  • Autodesk Simulation Moldflow Synergy

生産性向上設備投資促進税制に関する情報、集めました

生産性向上設備投資促進税制
出典:経済産業省
生産性向上設備投資促進税制についての説明や資料などが掲載されている経済産業省のページです。
生産性向上設備投資促進税制に関するご案内
出典:一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)
生産性向上設備投資促進税制の対象となるソフトウェアのうち、一般社団法人情報サービス産業協会が事前登録申請を行い、事前登録番号を取得したパッケージ・ソフトウェアの一覧リストを公表しています。
産業競争力強化法に基づく「生産性向上設備投資促進税制」
出典:日本HP
要件を満たすサーバー製品の機械装置を期間内に導入した場合、税制措置(特別償却または税額控除)が受けられます。証明書発行などの詳細は日本HPのページをご覧ください。

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7823

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部戦略推進課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP