• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

今後も増加が予想される入札案件にどう対応する?

官公庁、地方自治体、独立行政法人などの入札案件は増加の一途

入札王(株式会社ズノー運営のASPサービス)は、中央省庁・地方自治体・独立行政法人などの公告する入札案件情報を収集・分類しています。その結果、過去3カ年の公告状況をみると、全国・全機関で入札案件が増加していることが分かります。

なぜ、入札案件は増加しているのか?

入札案件が増加する背景として、次の二つの要因が考えられます。

  • 2020年オリンピックへ向けてのインフラ整備やイベント開催が予定されている。官公庁の入札案件はさらに増加するものと予想される。
  • 女性が職業生活において、その希望に応じて十分に能力を発揮し、活躍できる環境を整備するために「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」を制定。入札において女性活躍を推進する企業を優遇するなど、入札制度も変化してきているため。

入札情報は膨大かつ多様な形態でホームページに掲載されており、探すのに多大な時間とコストを要します。入札王は、こうした入札情報を(工事・物品・役務のあらゆる分野)効率的に、即座に入手できるツールです。

入札王は入札情報だけじゃない! 助成金・補助金情報も配信

入札王では、入札情報や落札情報だけでなく、中央省庁・独立行政法人・地方自治体・財団などから公示される助成金・補助金情報も収集しています。

助成金・補助金は官公庁だけでなく、地方自治体、民間団体からも公募され、研究開発、雇用促進・人材育成、販路開拓などさまざまな種類があり、あらゆる業界でご活用いただけます。

入札王 実際の案件例

入札王は、実際に次のような案件に利用されました。

分野 発注機関名 案件名
研究開発 三重県

平成28年度メイド・イン三重ものづくり推進事業費補助金の募集を開始します

愛知県/安城市 ものづくり企業研究開発推進事業補助金
雇用・人材育成 福島県 「ふくしま産業復興企業立地補助金雇用確保支援業務」公募型プロポーザルの実施について
千葉市 千葉市中小企業人材育成研修費補助金のご案内
販路開拓 全国商工会連合会 平成28年度熊本地震復旧等予備費予算 被災地域販路開拓支援事業
小規模事業者持続化補助金の公募について
システム構築 経済産業省 平成28年度「次世代物流システム構築事業費補助金」の公募について(実証事業)
独立行政法人情報通信研究機構 平成28年度情報バリアフリー事業助成金の公募について

お客様の声 ~事業活動の幅が広がり、見事に落札~

A社(内装工事業者)様 ~入札王の情報力で活動の幅が拡大~

導入前までは自治体(23区)の案件を受注。活動の幅を広げたいと思い入札王と契約。導入して間もなく、これまで参加していなかった中央省庁の入札公告の中から、自社にぴったりの案件を見つけ、見事落札! それからは自治体と中央省庁の両方から案件を受注できるようになりました。この数年間で売り上げが上がるようになったのも入札王の情報力のおかげと感謝しています。

B社(家具メーカー)様 ~費用対効果あり! 大口案件を受注~

これまで官公庁案件の対応は販売店に任せっきりになっていましたが、取りこぼしを無くすために、自社でも積極的に営業していこうということになり、数社をコンペしたうえで入札王を採用しました。導入して数カ月目にして、1,000万以上の大口案件を落札! これは当社にとって入札王なしには発見できなかった案件でした。導入費用を十分に回収できたので、契約を更新していくつもりです。

C社(システム開発事業者)様 ~ベースプランから全国プランへStep up~

官公庁案件が魅力的であることは以前から聞いていましたが、やはり最初は不安もあり、価格の安い3地域(首都圏)からサービスを開始しました。ところが、実際に入札をやってみると当初考えていたよりもハードルは低く、順調に落札。費用対効果を十分に実感できたので、契約更新を機に、思い切って全国契約に切り替え、これまで以上に入札に力を入れています。

まずは、10日間無料トライアルをお試しください

「どのように案件が届くのか確認してから入会したい」というお客様のために、10日間の無料で入札王をお試しいただけます。次の公式サイトよりお申し込みください。

入札王 10日間無料トライアルのお申し込み

さらに詳しく知りたい方へ - 無料資料請求

入札制度に関する情報や、入札王の概要を資料にまとめています。もちろん無料! ぜひ情報収集や検討資料としてお役立てください。

公募・入札情報提供サービス「入札王」のご案内(充実の20ページ)

主な内容
  • 中小企業の受注状況
  • インターネットを活用した公募・入札情報収集の拡大
  • 入札王の特長

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7823

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部戦略推進課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP