• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

RSupの多彩な機能

RSupの多彩な機能

santec株式会社 ソリューション営業G
藤井 泰造

ヘルプデスク用としての利用がメインであったが、自分のデスクトップを見せることができるプレゼンテーション機能など、ここに来てよりインタラクティブなコミュニケーションが可能になり、一層コラボレーションツールとしての色彩が強くなった。
以下にCADアプリケーションにおいて効果的な機能を列挙する。

双方向描画
遠隔地のユーザとPC画面を共有し、画面上に描画できる機能。分かりやすく説明したり、ユーザの操作を誘導するために便利。
マウス操作
遠隔地からオペレータがユーザPCの画面をクリックしたり、ドラッグしたりするなど、マウスでの作業を可能にする機能。
プレゼンテーション機能(オプション)
オペレータ側の画面をユーザに見せる機能。ユーザのPCにインストールされていないアプリケーションを見せながら説明できる。
ファイル送受信機能(簡易FTP)
リモートコントロール中にドラッグ&ドロップでファイル転送が可能。ユーザ自身の同意を得てから転送するよう工夫も。
チャット及び音声チャット
録画機能(オプション)

二地点間のコラボレートを強力にサポートするこれらの機能は、ASP版1ライセンスの契約という極めて低いコストで利用を開始することからできる。無論Rsupの仕組みであれば、1ライセンスでもインターネット上にある、あらゆるPCへのリモート接続が可能になる。

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7823

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部戦略推進課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP