• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

ARCHITREND リフォームエディションの住宅リフォーム徹底活用

3次元CAD「ARCHITREND リフォームエディション(アーキトレンド)」を住宅リフォームで利用する役立つポイントを紹介しています。

導入ポイント1 作図時間は最小限!

ARCHITREND リフォームエディションでは、間取り情報から基本データとなる平面図・屋根・天井伏図を自動作成します。さらにこの基本データから設計業務に必要な各種図面や計算書などを作成するので、作図時間を最小限に短縮することができます。
基本データを利用した内観イメージも即シミュレーションできます。言葉では伝えにくい雰囲気も確実に伝えられるため、 施主様のお好みを短時間で引き出し、打ち合わせ時間も短縮化が図れます。

確認申請書類作成にかかる時間

確認申請書類作成にかかる時間

出展:一級建築士事務所有限会社戸田設計

1つのパターンを利用して複数の提案に

1つのパターンを利用して複数の提案に

導入ポイント2 現地調査図から図面を自動作成

ARCHITREND リフォームエディションでは、現地調査図から図面を作成しやすくするために、内法寸法入力から現況図を自動作成します。 入力の手間を省き、次の提案までの時間を短縮します。

現地調査図から図面を自動作成

導入ポイント3 次に「こうしたい」という要望を予測表示

ARCHITREND リフォームエディションでは、部材選択時に関連したコマンドを表示させることで、操作のわずらわしさを大幅に軽減します。

関連コマンドを一覧表示

建具を選択した場合のコマンド表示

部屋を選択した場合のコマンド表示

導入ポイント4 現況データを基に増改築プランを徹底効率化

ARCHITREND リフォームエディションでは、リフォーム提案時に利用できる機能を充実装備していますので、手軽な操作で様々な表現を可能にします。

コマンドを探す手間をカット

コマンドを探す手間をカット

工事対象箇所のみをカラーで表示

工事対象箇所のみをカラーで表示

工事対象箇所のみをカラーで表示

部屋・柱・建具を一括変更可能

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7815

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部建設プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP