• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

オートデスク クラウドサービス「A360」のセキュリティが気になる・・・

オートデスク サブスクリプションユーザーが利用できるクラウドサービス「A360」。A360を利用すると、クラウド上のコンピューターリソースを使って、データの閲覧、共有、編集はもちろんのことレンダリングやシミュレーションの実行、マルチデバイス化の実現などのメリットが挙げられます。

便利だけれども、大切な設計情報をクラウドで管理して大丈夫?と感じている方へ、A360のセキュリティ対策をご紹介します。

人材、プロセス、テクノロジーの3本柱でガッチリ!

オートデスクは人材、プロセス、テクノロジーの3本柱でA 360におけるお客様データの可用性、機密性、プライバシー、およびセキュリティを保護します。

A 360を守る人材

専門のセキュリティチーム
情報、アプリケーション、ネットワークのセキュリティにフォーカスした専門家チームを結成しています。
最小限のアクセス権
サービスへのアクセスは特別な理由を必要とし、アクセスは厳しくコントロールしています。
身元調査
顧客データに接する全ての社員に対して、身元調査を実施。

A 360を守るプロセス

独立したセキュリティ レビュー
第三者によるアプリケーションやネットワークに対する侵入テストの実施。
変更のコントロール
製品環境の変更に対する、厳密なコントロール。
SSAE16 SOC2/SOC3監査
外部の監査役、運用プロセスやコントロールに対する能力および成熟度の監査を実施しています。

A 360を守るテクノロジー

暗号化
公のネットワークを通過する全てのデータは、暗号化されます。
ファイアウォール
論理的および物理的なファイアウォールが、悪意のあるトラフィックから製品とデータを保護します。
OSセキュリティ
ベースのオペレーティングシステムは余分なものを取り除かれ、オートデスクのアプリケーション専用に強化されます。
セキュリティパッチ管理
既知の脆弱性から守るために、集中化されたパッチ管理をしています。

オートデスク クラウドサービスに関する詳しい資料をご用意しています

このトピックスに関する情報を掲載した資料をご用意しております。ご希望されるお客様は、下記よりお気軽に資料請求してください。

資料請求(無料)

資料サンプル

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7819

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部特定CADソフトプロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP