• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Autodesk University Japan 2017に大塚商会も参加

Autodesk University Japan(以下、AUJ)は、製造、建築、土木、メディア&エンターテイメントなどの業界において、将来を見据えながら業務に役立つ情報を「学び」、さらに参加者の方々が「交流」の場としてご活用いただけるカンファレンスです。

大塚商会は建設・土木業、製造業向けの最新ソリューションを展示し、AUJ 2017に参加します。それを記念し、当社ブースにご来場いただける方を対象に、先着20名様にAUJ優待券をプレゼントいたします。ご希望の方は次のフォームよりお申し込みください。

AUJではどんな情報が得られるの?

今年のAUJは「創造の未来」をテーマにした講演・セッションをお届けします。オートデスク製品の最新テクノロジー動向、イノベーションを推進されているお客様による事例、ソフトウェア操作のスキル向上などの情報をご提供します。

大塚商会は展示パートナーとして参加します

AUJ 2017に大塚商会は建設・土木業、製造業向けの最新ソリューションを展示します。

CIM/i-Construction 点群活用ソリューション(建設・土木業向け)

CIM / i-Constructionの浸透でますます活用頻度が増えている点群データの活用をテーマにご紹介します。点群処理ソフトのWing EarthからAECコレクションのAutoCAD Civil 3DやAutodesk Recap 360へのデータ連携で3Dモデル化してCIM / i-Constructionでの活用など、オートデスク製品を主軸に置いた業務の流れを実感していただきます。

コンポジット造形 3Dプリンター The Mark Two(製造業向け)

「The Mark」シリーズは、カーボンファイバーなどの長繊維を使用したコンポジット造形が可能な世界で初めての 3Dプリンター です。二つのノズルヘッドから、熱可塑性のナイロン+カーボンチップフィラメント「Onyx」(主材)と樹脂をコーティングした長繊維フィラメントを複合し、非常に高強度な造形が可能です。また、トポロジー最適化によって導き出された形状の造形も可能です。

The Mark / Onyxシリーズ 製品情報

当社ブースにご来場いただける方を対象に、先着20名様にAUJ優待券をプレゼントいたします。ご希望の方は次のフォームよりお申し込みください。

AUJ 2017開催概要

日時 2017年9月21日(木)・22日(金)
9時50分~18時20分(9時受付開始)
会場 ヒルトン東京お台場
参加費(税別) 15,000円(2日間)、10,000円(1日間)

Autodesk University Japan 詳細

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7819

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部特定CADソフトプロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP