• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

最新版 AutoCAD 2012/LT 2012の魅力

AutoCAD2012ならびにAutoCAD LT2012がリリースされました。最新版2012では、どのような部分が強化されてきているのか、CAD Japanではバージョンアップされた機能ポイントを随時紹介していきます。

第5回 AutoCAD2012とAutoCAD WS

第5回 AutoCAD2012とAutoCAD WS

AutoCAD2012よりAutoCAD WSとの連携をスムーズにするため専用ツールメニューが追加されました。クラウド上にアップした図面データを共有化して編集、確認することができます。今後もAutoCADとの組み合わせで様々な活用場面が期待されます。

第4回 Inventor Fusionとは?

第4回 Inventor Fusionとは?

AutoCAD2012、AutoCAD LT 2012には、3Dモデリングの強力なツール「Inventor Fusion」が搭載されています。第4回はこのInventor Fusionの特徴について詳しくご紹介します。

第3回 3Dモデリング設計が変わる

第3回 3Dモデリング設計が変わる

AutoCADも本格的な3Dモデル機能を搭載したのは、2007バージョンからでした。その後バージョンアップを重ね、様々な機能が追加され現在2012まできました。その中でAutoCADの3Dモデルが3種類のタイプができました。

第2回 まだまだ拡張されるコマンド群

第2回 まだまだ拡張されるコマンド群

最新版であるAutoCAD 2012/LT 2012ではグループコマンドが拡張され、機能もアップしています。

第1回 起動が高速に!

第1回 起動が高速に!

Windows VistaやWindows 7で実行する場合、従来の約1/2の時間で起動できるようになりました。

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7819

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部特定CADソフトプロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP