• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

XP サポート終了直前!入れ替える前の検討ポイントを抑えよう

台帳と実環境に差分が生じてしまい、正確に社内PCが何台あるのか把握するための棚卸しに1週間かかりました

Windows XP のサポート終了を受け、PCの入れ替えやアプリケーションの延命処置などの対策を検討されている企業も多くいらっしゃるかと思います。検討される前に、まずは現在の利用環境を的確に把握することが重要になります。今回は実際に Windows XP から最新OSへ入れ替えられたお客様のケースを参考にあらためて見なおすべきポイントをご紹介します。

ワークステーション 製品情報

Windows XP サポート終了に関する資料請求・お問い合わせ

XP サポート終了直前!入れ替える前の検討ポイントを抑えよう イメージ

ケース1:管理者不在・・・社内にXPは何台あるの?

IT機器を専任で管理する情報システム担当者が不在場合、社内資産の管理が課題となります。具体的にはPC台数からスペック、業務アプリの新環境での動作可否などを把握する必要があります。

ハードウェアを最適配置

ハードウェアを最適配置

ソフトウェアライセンスの最適化

ソフトウェアライセンスの最適化

業務の利用傾向を可視化

業務の利用傾向を可視化

製造業A社様の事例

資産台帳は作成していましたが、棚卸し後の機器移動や故障・修理後のOS変更など日々起こる変化を把握できておらず、台帳と実環境に差分が生じていました。そのため、XP端末が社内に何台あるのか把握するための棚卸しに1週間かかりました。

ケース2:OSだけじゃない Windows XP の課題

OSやソフトウェアを導入する際、企業を悩ますもう一つの要因に多様なライセンス形態が上げられます。プレインストールやパッケージ、ボリュームライセンスなど形態ごとに異なる使用ルールを正しく利用しなければ大きなリスクを伴います。

ケース2:OSだけじゃない Windows XP の課題

建設業B社様の事例

ソフトウェアを部門ごとに購入しており、ライセンス証書やインストールメディアの管理が不十分でした。その結果、関連会社の一つはライセンス数が合わず、追加購入で数百万円の出費になっていました。

ケース3:サポート切れのリスク

OSやソフトウェアのサポート切れのリスクとして脆弱性を利用した攻撃が挙げられます。例えば Word や Adobe Reader のようなソフトウェアに脆弱性があった場合、本来ソフトウェアが持ち合わせていない攻撃者の悪意ある任意のコードを実行されてしまう場合があります。このようなリスクを未然に防ぐ方法として、セキュリティパッチの適用やサポート切れ製品を使用しないといった対策が有効です。

ケース3:サポート切れのリスク

製造業C社様の事例

XPの入れ替えを機に資産管理ツールを導入しました。ソフトウェアのインストール状況や社内PC台数の把握、使用しているライセンス種別など管理の効率はあがり、移行の準備をする上で役立ちました。今後は、移行が正しく完了できたか確認するとともに移行後のPC環境をセキュアに保つためにパッチの適用など活用できればと考えています。

MOTEX社製「LanScope Cat」で移行環境を最適化

そこでお勧めしたいのがログ管理ツール「LanScope Cat」。PCの操作履歴をログ化、障害直前の操作把握、抑止的な不正データの編集などのセキュリティ対策、特定の操作(データコピーなど)や特定の時間帯(深夜帯など)だけの状況抽出ができます。また、だれがどのようなアプリケーションを使っているかを把握できる「アプリケーションタスク管理」機能もあります。

事例:社内PC資産の可視化に成功した製造業D社

企業情報
オリジナルの販促物や事務用品などを高品質、低価格で製造、小ロット・短納期での対応も可能。

D社は、Windows XP のサポート期限切れに際して社内のXP端末を見直す必要があったが、社内にはExcelで管理するPC台帳しかなく、PCの実態把握をする方法がわからず困っていた。そこでLanScope Catの資産管理機能を利用し、五つの効果を得た。

  1. PCのOS、HDD空き容量から入れ替え対象を選定
  2. PCの稼働状況から休眠資産を廃棄・配置換え
  3. 有償ソフトウェアの利用状況から未使用ライセンスの見直し
  4. XP端末固有のソフトウェア洗い出し
  5. PCのActive Directory参加状況の把握

これにより、XP端末固有のソフトウェアへの対策と入れ替え対象のPCを効果的に把握でき、Active Directory参加状況を把握することで共有PCなどの移行漏れを未然に防ぐことができた。

ワークステーション 製品情報

Windows XP サポート終了に関する資料請求・お問い合わせ

資料請求

Windows XP サポート終了の対策や入れ替えをご検討の方は、下記より資料請求(無料)しご確認ください。

Windows XP サポート終了に関する資料請求・お問い合わせ

資料サンプル

資料サンプル

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7823

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部戦略推進課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP