• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

モバイルワークステーション動作比較 Lenovo対HP編

モバイルワークステーションを製造・販売する2大メーカー、LenovoとHPの動作比較を行いました。薄型軽量ウルトラブック型モバイルワークステーションLenovo ThinkPad W550sとHP ZBook15 G2の2タイプ(SSD搭載/SSD非搭載)の合計3マシンをAutodesk Inventorを使って、動作比較を行った生のレポートをお届けします!

検証マシン3台のスペック

  Lenovo
ThinkPad W550s
HP ZBook15 G2
SSD搭載
HP ZBook15 G2
SSD非搭載
CPU Intel Core i7-5500U
標準:2.40GHz
ターボ:2.40GHz
Intel Core i7-4810MQ
標準:2.80GHz
ターボ:3.80GHz
Intel Core i7-4710MQ
標準:2.50GHz
ターボ:3.50GHz
消費電力 約65W 約150W 約150W
OS Windows 7 Professional SP1 64bit
HDD SSHD(SATA) HDD(SATA)+SSD HDD(SATA)
キャッシュメモリー 4.0MB 6.0MB 6.0MB
最大仮想メモリー 49,152.0MB 98,304.0MB 49,152.0MB
グラフィックスエンジン NVIDIA Quadro K620M NVIDIA Quadro K2100M NVIDIA Quadro K1100M

※ ターボ:ターボ・ブースト・テクノロジーの略。

Lenovo ThinkPad W550s

HP ZBook15 G2 SSD搭載/SSD非搭載

使用モデルと計測内容

Autodesk Inventorを使って、部品数1,042のモデルを21項目の計測内容でテストしました。

使用モデル

構成部品の合計数 1,042
部品 872
ユニークな部品 55
サブアセンブリ 170
ユニークなサブアセンブリ 15

計測内容

  • ソフトウェア起動・終了
  • 部品ファイルを選択・開く・編集
  • 干渉チェック
  • 平面図削除
  • 断面図作成
  • 全てのファイルを閉じる
  • アセンブリファイルを開く・再構築・編集・保存
  • フィーチャ再構築
  • 標準3面図+等角投影図作成
  • 作図スケール変更
  • 図面ファイル更新・保存 など合計21項目

検証結果 どのマシンが一番速く動作したのか?

1位HP ZBook15 G2 SSD搭載(6:30)、2位Lenovo ThinkPad W550s(7:27)、3位HP ZBook15 G2 SSD非搭載(7:59)

HP ZBook15 G2 SSD搭載が最も速く動作するという結果になりました。ZBook15 G2 SSD搭載は特にソフトウェア起動、ファイルオープンの部分でSSD搭載の強みを発揮して圧倒的なパフォーマンスでした。そのほかの計測項目についても、CPU(i7-4810MQ)、グラフィックボード(Quadro K2100M)のパワーを活かし、総合的な処理速度で優れていました。

Lenovo ThinkPad W550sは省電力CPU(i7-5500U)搭載にもかかわらず、干渉チェックでは最も速い数字をたたき出しました。この結果が一連の操作時間を2番に押し上げる要因となっています。この結果には驚きましたが、SOLIDWORKS 2015で同様の検証した結果では最も遅い数字だったため、Autodesk Inventorとの相性が良いと考えられます。

詳しい計測内容の結果は次の表をご参照ください。

計測項目 Lenovo
ThinkPad W550s
HP ZBook15 G2
SSD搭載
HP ZBook15 G2
SSD非搭載
ソフトウェア起動(1回目) 0:46 0:08 0:41
ソフトウェア起動(2回目) 0:10 0:06 0:07
アセンブリファイルを開く 0:20 0:09 0:29
部品ファイルを選択 0:01 0:01 0:01
部品ファイルを開く 0:06 0:03 0:04
部品ファイルを編集 0:18 0:12 0:15
フィーチャ再構築 0:17 0:13 0:14
アセンブリファイル再構築 0:04 0:03 0:04
アセンブリファイル保存 0:07 0:02 0:06
干渉チェック 4:04 4:37 5:00
アセンブリファイル保存 0:01 0:01 0:01
標準3面図+アイソメ図作成 0:07 0:14 0:15
平面図削除 0:01 0:01 0:01
作図スケール変更 0:08 0:02 0:03
断面図作成 0:18 0:15 0:13
アセンブリファイル編集 0:01 0:01 0:01
図面ファイル更新 0:21 0:13 0:09
図面ファイル保存 0:09 0:03 0:08
アセンブリファイル保存 0:01 0:01 0:01
全てのファイルを閉じる 0:04 0:03 0:04
ソフトウェア終了 0:03 0:02 0:02
合計 7:27 6:30 7:59

大規模アセンブリを検証したデータもあります

部品数5,215と大規模アセンブリにおける検証を行ったデータ資料を無料でご用意しています。ご希望されるお客様はお気軽にお申し込みください。

資料請求(無料)

資料サンプル

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7823

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部戦略推進課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP