• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

ワークステーション パフォーマンステスト SolidWorks2008編

テストで使用したワークステーション

HP Compaq 8510w Mobile Workstation

HP xw4600Workstation

HP xw6600Workstation

モデル OS CPU キャッシュ
メモリ
RAM 最大仮想
メモリ
グラフィックス
エンジン
グラフィックス
ボード
ドライバVer.
HP Compaq
8510W Mobile
Workstation
Windows XP
Professional
SP2
Intel
Core2Duo
T7700
2.40GHz
4MB 2GB 3072MB NVIDIA
Quadro FX570M
6.14.11.163
HP xw4600
Workstation
Intel
Core2Duo
T8500
3.16GHz
6MB 3GB 4092MB NVIDIA
Quadro FX1700
6.14.11.6252
NVIDIA
Quadro FX3500
HP xw4600
Workstation
Intel
Core2Quad
Q6700
2.66GHz
4MB×2 4GB 6144MB NVIDIA
Quadro FX1700
NVIDIA
Quadro FX3500
HP xw6600
Workstation
Intel
Xeon CPU
X5260
3.33GHz
6MB NVIDIA
Quadro FX1700
NVIDIA
Quadro FX3500

設定および計測方法

  • 仮想メモリの大きさをコンピュータ上のメモリの1.5倍の大きさにする
  • 仮想メモリの初期サイズと最大サイズは同じにする
  • CAD推奨のグラフィックスカードドライバを使用
  • アプリケーションの設定をCAD用の設定を使用
  • 各計測作業前には必ずPCをシャットダウンし、再起動する
  • LANケーブルは接続しない
  • ウィルスソフト等他のアプリケーションが起動されていないことを確認

使用ソフトおよびテストデータ

SolidWorks OfficePremium 2008 SP3.1

構成部品の合計数 1042
部品 872
ユニークな部品 53
サブアセンブリ 170
ユニークなサブアセンブリ 15

SolidWorks機能測定結果

ソフトウェア初回起動

ソフトウェア2回目起動

ライトウェイトモードでファイルを開く

ライトウェイトモードを解除してファイルを開く

影付きエッジシェーディング表示で→キーを押してモデルを10回転

「指定保存」ですべての部品をファイルに保存

フィーチャー編集(寸法の変更)

フィーチャー再構築(Ctrl-Q)

干渉チェック

図面に3面図+アイソメ図を配置

ボルト結合したアセンブリ解析

一連の操作の測定結果まとめ

計測結果(SolidWorks - FX1700)

計測結果(SolidWorks - FX3500)

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7823

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部戦略推進課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP