• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

2015年11月 まとめトピックス

CAD業界の今が分かる!毎月第1月曜日公開のまとめトピックス

CAD Japanで10月に公開したトピックスをまとめました。CAD業界の動向や話題が満載のこのページをお見逃しなく!

新着トピックス

一歩先行く!3Dスキャナーによるリバースエンジニアリングの活用法

一歩先行く!3Dスキャナーによるリバースエンジニアリングの活用法

リバースエンジニアリングとは、実物から3Dデータや図面を作成し、デジタル化する手法です。リバースエンジニアリングを実現するツールとして、3Dスキャナーにフォーカスをあてて、「3Dスキャナーによるリバースエンジニアリングの活用法」をご紹介します。

期待しないでください「3Dスキャナーは万能の入力装置ではありません」

期待しないでください「3Dスキャナーは万能の入力装置ではありません」

3Dスキャナーは万能の入力装置ではありません。3Dスキャナーの性能以上に操作するユーザーの工夫と技能(スキャニングノウハウ)が重要になります。また、スキャニング後のモデリング技術が良い3Dデータの作成には必須となります。

意外にかかる「検索作業」に業務効率化のヒントあり!

意外にかかる「検索作業」に業務効率化のヒントあり!

「データが散在していて、部品の再利用時に上手く検索ができない」「必要以上に作業工数がかかっている」という声を多くのお客様より伺います。日々の業務で発生する部品の検索作業。実際にどのくらい工数をかけているのか、どれだけ効率化できるのか数字で確認してみま...

3Dスキャナー基本のキ!3Dスキャナーの種類を知ろう

3Dスキャナー基本のキ!3Dスキャナーの種類を知ろう

3Dプリンターの目覚ましい普及によって、3Dモデリングの需要の底辺が拡大しています。それに呼応して、インプットサイドでの3Dスキャナーへの関心も高まっています。今回は3Dスキャナーの基本である種類についてご紹介します。

日本語対応した「Fusion 360」―未来のモノづくりプラットフォームに

日本語対応した「Fusion 360」―未来のモノづくりプラットフォームに

オートデスクは、クラウドベースの3次元CAD/CAM/CAEツール「Autodesk Fusion 360」の日本語対応を開始したことを発表した。今回のアップデートに関し、米Autodeskで製造業向け事業の戦略立案責任者を務めるスティーブ・フーパー...

ラティス、3Dと点群モデルを融合した新たなハイブリッドDMUを発表

ラティス、3Dと点群モデルを融合した新たなハイブリッドDMUを発表

2015年10月20日、ラティス・テクノロジー株式会社は、点群モデルとXVLを融合して検証、かつ、データ共有を可能にするハイブリッドDMUソリューション「XVL Studio Hybridをリリースしました。

ピックアップコンテンツ

最新イベント情報

イベント・セミナー情報

全国各地・無料で参加可能!最新のソフト体験コーナーもあります。またWeb視聴で参加できるオンラインセミナーもあります。

イベント・セミナー情報

スクール情報

スクール情報

各種CADメーカーのサポート認定を受けたエキスパートが指導します。豊富なコースと多彩な研修形態をご用意しています。

スクール

Q&Aコーナー

疑問を図や動画でわかりやすく説明するFAQコーナーは毎週更新しているので、新着情報をおみのがしなく。

FAQ

FAQ

メルマガ、Facebook、たのめーるインフォもチェック!

CAD Japanはメールマガジン、Facebookでも情報を発信しています。
また、サプライ・製図用品、各種製品をオフィス用品通販サイト「たのめーる」にて購入していただけます。豊富な品ぞろえでお得なオリジナル商品もご用意しております。

メールマガジン登録と解除

定期的に業界向け最新情報を配信。

CAD Japan公式Facebook

充実のコンテンツを企画中!

たのめーるで購入する

お得なたのめーる価格をチェック

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP