• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

楽々CDM 業務プロセス管理機能のご紹介

プロジェクト内容により、メンバー構成は決まっていますか?

プロジェクト開始の都度、メンバー設定を行うのは煩わしい、細かなアクセス権設定は、運用上面倒と感じていませんか?
下記のような業務ルールが規定されている場合、楽々CDMの業務プロセス管理機能で手間を省くことができます。

  • グループ内のプロジェクトは全員参加が原則
  • 上長は必ず、すべてのプロジェクトを見る
  • プロジェクト運営上、企画グループの後は必ず設計グループに回す

楽々CDM 業務プロセス管理機能とは

業務(プロジェクト)の種類によって参加メンバーが決まっている場合

各グループ(ステージ)に対するメンバーおよび権限を事前に定義できます。グループには、参加メンバーとアクセス権限を設定します。

各グループ(ステージ)に対するメンバーおよび権限を事前に定義可能

運用イメージ

さらに業務手順も決まっている場合

業務手順に応じたワークフローを作成したグループで設定します。
複数の業務手順を定義することができ、次の業務に移った場合のアクセス権設定を定義できます。

※業務ステージの変更に伴った、メンバーアクセス権変更が自動化されます。

※プロジェクト作成時に、ProjectTypeを選択するだけで業務手順に応じた、メンバーおよびアクセス権の設定が行えます。

Project Type1
  1. 意匠設計1G
  2. 構造設計
  3. 積算
Project Type2
  1. 意匠設計2G
  2. 構造設計
  3. 積算
Project Type3 監理
Project Type4 構造設計

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP