• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

電子納品ソフト選びの3つのポイント

「EX-TREND武蔵」は、電子納品に関連する3つ(CADソフト、電子納品支援ソフト、写真管理ツール)のポイントをクリアしています。

電子納品とは、国土交通省公共作業規程他に従って作成される成果品をデジタル化し、規定された形式で電子媒体(CD等)に記録して納品することです。
電子納品ソフトとしては、国土交通省の「電子納品チェックシステム」がありますが、他にも多くのソフトがあります。今回はその中でも「EX-TREND武蔵」をクローズアップしてご紹介いたします。

従来の納品

  • 紙等のアナログでの納品
  • 設計成果品や工事完成図書のデータは紙等に印刷してから、発注者へ提出

アナログで納品

アナログで納品

電子納品

  • 成果品は電子データで発注者に提出
  • 提出には、CDなどの電子媒体を使用

電子データで納品

電子データで納品

CADソフト選びのポイント

電子納品のための便利機能の確認

CADが電子納品に対応した機能をどこまでサポートしているかによって、作業時間の短縮と成果品の正確性を左右することになります。基準チェックや自動修正など、必要な機能が備わっているかを確認しましょう。

従来のCAD製図基準(案)では、図面の大きさ・レイアウトについて下記のように定められています。

用紙サイズ
A1サイズが基本(A0~A4および長尺)
用紙の向き
長辺が横方向が正位
輪郭(外枠)と余白
輪郭線:実践、線の太さ1.4mmが標準、余白:20mm以上を標準
表題欄
工事名、図面名、図面番号、図面枚数、尺度、作成年月日、受注会社名、発注事業者名等を設定

「EX-TREND武蔵」では、図面作成時にわかりやすくCAD製図基準(案)で定められている設定をすることができます。

CAD製図基準(案)に準拠した用紙サイズ・余白・外枠が一括で作成されます。

CAD製図基準(案)に準拠した用紙サイズ・余白・外枠が一括で作成されます。

いつでも縮尺の設定が可能です。
縦断図などで良く使う縦横異縮尺や座標原点の設定などが行えます。

いつでも縮尺の設定が可能です。
縦断図などで良く使う縦横異縮尺や座標原点の設定などが行えます。

CAD製図基準(案)に準拠したレイヤへ、自動的に表題欄が配置されます。

CAD製図基準(案)に準拠したレイヤへ、自動的に表題欄が配置されます。

そのほかにも、CAD製図基準(案)で定められている「レイヤー名・線種・カラー」「文字サイズ・使用文字・線の太さ」「ファイル名・ファイル形式」など、簡単に設定や確認、修正が可能です。

電子納品支援ソフト選びのポイント

発注先の状況に対応可能であること

なるべく多くの発注者に対応しているものの方が1つのソフトで済んでしまうのでおすすめです。また、XMLの項目内容や、CADの内容チェック、禁則文字の自動修正までできる便利なソフトを選びましょう。スムーズなナビゲーションと、誰にでも分かりやすい画面・操作性であるかが大事です。体験版などで実際に試せるソフトがおすすめです。

「EX-TREND武蔵」では、工事完成図書電子納品要領(案)への対応もスムーズです。

禁則文字チェック
電子納品要領(案)で禁止されている文字を使用していないか、チェックします。
CAD図面の中までチェックする事もできます!
納品チェック
管理ファイルや登録ファイルが各種納品要領(案)に基づいて作成されているかチェックします。
登録チェック
登録ファイルと実体ファイルの整合性を確認します。登録ファイルとリンク(関連付け)されている実体ファイルが削除、移動、リネーム(ファイル名の変更)されていないか確認することができます。

国土交通省や各自治体のラベル様式に準拠したラベルを印刷する事もできます。

画面デザインと操作性

メールやWord、Excelなどと同じくらい日常的に使うツールなので、誰でも手軽に、ストレスなく使えることが大切です。見やすくわかりやすい画面デザインと、誰でも直感的に使えるような操作性のものを選びましょう。

「EX-TREND武蔵」では、デジタル写真管理情報基準(案)に従った、必須・任意項目が一目でわかります。
また、数百枚の写真でも、高速表示。拡大・縮小もスムーズに行え、仕分け時間の短縮が可能です。

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7815

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部建設プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP