• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

ベストプラクティス運用の普及活動

3次元CADの導入効果を実感していますか?

久々にコラム担当となりました[T.S]です。今回は最近新たに開始した活動内容についてご紹介したいと思います。その名も「3D設計の『ベストプラクティス運用』の普及活動」です!ネーミングは怪しいのですが活動内容はいたってまじめなものです。この活動は既に3次元CADを導入されている皆様に、さらに3次元CADを使いこなしてもらいその導入効果をより高めていただくことを目的としています。

3D設計の「ベストプラクティス運用」の普及活動

3次元CADの導入効果の高い運用とは?

最近、メディアで取り上げられることの多い3Dプリンターを活用したものづくりも、分かりやすい効果の一つではありますが、あくまで3次元CADで作成されたデータの2次活用の側面でしかありません。3Dデータの活用範囲をひろげることで効果を上げていくことも重要ですが、やはり3次元CADの効果が最も発揮されるのは設計での活用にほかなりません。

既に導入されている企業様は試行錯誤を繰り返し、運用の成熟度を上げられてきたことと思います。しかしながら、3次元CADの導入効果の実感が薄いといわれている企業様が多いのも事実です。また、導入効果がある程度上がっていると思われている企業様でも、運用改善の余地があるケースも見受けられます。では、3次元CADの導入効果の高い運用とはどのような運用なのでしょうか?

ご興味がある方は是非、私どもの活動にご参加ください。活動の中では私どもが推奨する運用を仮の尺度として、現在のお客様の運用とのギャップを測定します。その測定結果をもとにギャップを埋めるためのポイントを私どもが推奨する運用のご紹介とともにセミナー形式にてアドバイスをさせていただきます。セミナー形式といっても一方通行ではなくお客様の目指したいゴールはどこか?優先順位の高そうな施策はどれか?など、活発な意見交換をはさみながら進行するイメージとなります。

ベストプラクティス運用フロー

ベストプラクティス運用フロー

もちろん、私どもの自主的な活動となりますので上記の内容を無償で対応させていただきます!ぜひ、この記事の下部よりお問い合わせください。「3D設計の『ベストプラクティス運用』の普及活動」が皆様にとっての最適な設計環境構築の一助になれば幸いです。

[T.S]

ソリューションコラムに関するご質問

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

ソリューション コラム

ソリューション コラムの最後です

PAGE TOP