• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

自動設計を取り入れた、設計業務の改善

【取り組み内容】

汎用的な3DCADシステムをベースに自動設計システムの仕組みや"テンプレート設計手法"を取り込み、効率化と省力化を実現。

  • ルーチンワークの"省力化""効率化"
  • 多様化する顧客ニーズへの対応
  • 流用設計推進

工数の大幅削減/人的なミスの削減/容易なバリエーション設計/容易なプレゼンデータ作成/流用設計推進/設計ノウハウの継承が可能となり、限られた人的資源を付加価値の高い業務に集中投下することが可能になります。

自動設計を行うには、通常カスタマイズやAPIマクロを駆使しなければなりませんが、弊社提供のEXCELテンプレートを活用すると・・・

自動設計を取り入れた、設計業務の改善。その具体的な方法とは?

自動設計を取り入れた、設計業務の改善。実現するためには具体的にどうすれば良いのか? 実際に現場であった事例でご紹介します。詳しくは資料をダウンロードしてご確認ください!

このトピックスを知人に勧める可能性を教えてください

フィードバックをいただき、ありがとうございます。
当サイトへのご意見やご要望がございましたら、次のフォームよりお聞かせください。今後のコンテンツや機能強化の参考とさせていただきます。

アンケート(トピックスの評価理由)

お問い合わせ

専門スタッフが丁寧にご説明します。どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

ご相談・お問い合わせ

CAD Japan.com運営元の株式会社大塚商会からご連絡させていただきます。

03-3514-7820

専門の担当者がご対応します。

CADプロモーション部製造プロモーション課
営業時間 9:00~17:30(土日祝日/当社休業日を除く)

卸販売について

PAGE TOP