ピッツバーグ州立大学でSolidWorks(R)ソフトウェアを1,000ライセンス導入

2011年 1月24日

SolidWorks社、CONCORD、マサチューセッツ、2011年1月19日

設計、解析、製品データ管理に対応したソフトウェアを開発、提供しているDassault Systèmes社のグループ企業SolidWorks社は、カンサス州にあるピッツバーグ州立大学において、エンジニアリング課題へ立ち向かうことやキャリアを積む目的で1,000ライセンスの「SolidWorks(R) EducationEdition」ソフトウェアを導入したことを発表した。本ソフトウェアは、教育機関向けの設計ソリューションで、設計・解析・データ管理ソフトウェアなどを提供する。また、プロフェッショナルクラスの応力・歪み・流体・温度シミュレーション機能が含まれている。