Kineo CAM社がソフトウェア・ライブラリー「KineoWorksTM-Human Path Planner(KWS-HPPTM)」を発表

2011年 6月 2日

Kineo CAM社、TOULOUSE、フランス、2011年5月31日

エンジニアリングやマニュファクチャリングにおける衝突検知や自動パスプランニング用のソフトウェアコンポーネントを提供しているKineo Computer Aided Motion (Kineo CAM)社が、自動的に人間の作業において衝突回避を支援するマーケット向けに初のソフトウェア・ライブラリー「KineoWorksTM-Human Path Planner(KWS-HPPTM)」を発表した。本ソフトウェア・ライブラリーは、バーチャルマネキンを利用して、キネマティックスやエルゴノミクスなど3Dでの障害を回避するものと同じように、人間そっくりの作業環境を提供する。