Graphisoft社が、設計ソリューションの最新版「ArchiCAD 15」を発表

2011年 6月17日

Graphisoft社、Budapest、ハンガリー、2011年6月15日

バーチャル・ビルディング・コンセプトのもとに建築・建設業界向けの設計ソリューションを提供しているGraphisoft社が、設計ソフトウェアの新バージョン「ArchiCAD 15」の出荷を開始したことを発表した。本製品は、建築物のライフサイクルを管理するためのテクノロジー“VirtualBuilding”によって、建築物の材質やその特性をデータとして持つことを可能にする総合建築設計支援ツール。今回は、米国、ドイツ、英語版の出荷を開始し、その他の23の言語版は第三四半期に出荷する予定である。