LizardTechが、イメージ配信ソフトウェアの最新版「Express Server(R) バージョン7」を発表

2011年 7月 8日

LizardTech、SEATTLE、ワシントン、2011年7月5日

地理空間コンテンツの管理や配信のためのソフトウェアソリューションを提供しているCelartem社の事業部であるLizardTechが、イメージ配信ソフトウェアの最新版「Express Server(R)バージョン7」を発表した。本バージョンでは、高解像度のラスターイメージの配信が可能となり、アルファ帯域のトランスペアレンシーの利用やマルチやハイパースペクトルの画像から指定帯域の配信が可能なMrSID(R) Generation 4 (MG4TM)フォーマットをサポートしている。