Flow Science社が、汎用熱流体解析ソフトウェアの新バージョン「FLOW-3D Version 10.0」を発表

2011年 7月25日

Flow Science社、SANTA FE、ニューメキシコ、2011年7月20日

流体解析ソフトウェアのプロバイダーであるFlow Science社が、汎用熱流体解析ソフトウェアの新バージョン「FLOW-3D/MP Version10.0」を発表した。本バージョンは、メジャーリリースとして64ビットのコアプロセッサーを利用して、今までより40倍のパフォーマンスを実現した。また、種類が豊富なFORTRANのサブルーチンを提供することで、FLOW-3D/MPをカスタマイズすることができる。