Delcam社がCAMシステムの最新版「PartMaker 2012」を公開

2011年 9月 1日

Delcam社、Birmingham、イギリス、2011年8月31日

先進的なCAD/CAMソリューションを手がけているDelcam社が、CAMシステムの最新版「PartMaker 2012」を、北米で9月から10月にかけて開催される4つのイベントにて公開する。本製品は、ターンミルやスイス型自動旋盤、ワイヤー放電加工のプログラミングを支援するCAMソリューション。最新版の「PartMaker 2012」では、新しいキネマティックス マシニングシミュレーション モジュールによる縦型や横型のマシニングセンターのシミュレーションやプログラミングが追加されている。