AMD社がCADワークステーション向けグラフィック統合APUを発表

2012年 8月 8日

Advanced Micro Devices社 アメリカ カリフォルニア州 サニーベール

x86CPUメーカーとして世界的に知られるAMD社は、メインストリームデスクトップワークステーション向けAPU(Accelerated Processing Unit)であるAMD Fire ProA300シリーズをローンチした。同APUはワークステーション用CPUとして初めてGPUを統合した製品であり、CADやデジタルコンテンツクリエーションにおける高性能コンピューティングを求めるユーザーを対象として開発された。このA300シリーズAPUを搭載したシステムは今月中にも多数が出荷開始される予定である。