OriginLab社が3次元OpenGLグラフ作成をサポートしたOrigin 9をリリース

2012年11月 6日

OriginLab社 アメリカ マサチューセッツ州 ノーザンプトン 2012年10月19日

OriginLab社は、同社のグラフ作成およびデータ解析ソフトウェアの最新版となるOrigin 9をリリースした。同バージョン9では、グラフ作成における3次元操作はすべてデフォルトでOpenGLを使用するように変更され、性能の向上と機能拡張が実現している。そのほかのトピックとしては、データフィルタやフローティンググラフ機能の追加などが行われている。