Altair社が大規模データの遠隔可視化用技術、Display Managerを発表

2012年11月19日

Altair社 アメリカ ユタ州 ソルトレイクシティ 2012年11月12日

Altair社は12日、大規模データから作成された極超大型モデルの遠隔可視化用のポータルとなるDisplay Managerを発表した。同社によると、演算負荷の極めて高い高いグラフィックスアプリケーションであっても、Display Managerを利用することで強力な演算能力を備えた遠隔地のデータセンターを利用しながら顧客の端末上のウェブブラウザで表示することを可能とするもので、演算及び回線負荷の高いリッチコンテンツをどこでも閲覧し、確認することを可能とするとしている。