Optomec社が低価格金属素材利用型3Dプリンタをリリース

2013年 6月21日

Optomec社 アメリカ ニューメキシコ州 アルバカーキ 2013年6月11日

Optomec社は6月11日、低価格ながら金属素材が使用可能な3DプリンタであるLENS 450をリリースした。LENS 450は、定評ある同社のLENZテクノロジーを採用しており、ステンレスやコバルトクローム、チタンといった素材を用いて最大100立方ミリメートルサイズのラピッドプロトタイピングが可能となっている。