Autodesk社が一部製品向けにレンタルライセンスを発表

2013年 9月11日

Autodesk社 アメリカ カリフォルニア州 サンフランシスコ 2013年9月9日

汎用CADソフトウェア開発で知られるAutodesk社は9月9日、同社の3次元モデリングソフトウェアのDesign and Creation Suites、Autodesk 3ds Max、Autodesk Maya、及びAutodesk Maya LTを、期間単位でレンタルできる新しいサブスクリプションライセンスを発表した。従量制ライセンス形式の追加により、ユーザーは高額な初期投資なしに1ヶ月ないし3ヶ月、あるいは1年単位で上記の製品をレンタルして使用することができるほか、Autodesk 360によるクラウドサービスと基本的なサポートを受けることができる。