Graebert社がAndroid端末で動作するCADアプリを発表

2014年 7月 9日

Graebert社 ドイツ ベルリン 2014年7月7日

Graebert社は7日、Android端末上でフル機能のCADを動作させることを目的とするアプリを発表した。「Radon」と言うコードネームで呼ばれているこのベータ版アプリは、「ARES」CADシステムの全ての機能をサポートしており、加えてデスクトップ版と同じAPIを備えている。同社によれば、10月には製品版を出荷する予定としている。