DWS Labs社が新型光造形機「XFAB」を発表

2015年 1月 7日

DWS Labs社 イタリア ザネ 2015年1月6日

DWS Labs社は6日、新型光造形機「XFAB」を発表した。「XFAB」は、同社独自の光造形技術により、アクリル酸樹脂やABS、ポリプロピレンをはじめとして、セラミックやゴム、ワックスに至るまでの様々な材料を使用できる。これらの造形材料はインテリジェントカートリッジシステムによって即座に交換可能で、ユーザーによる操作を必要としない。基本スペックは、外形サイズ420×638×590(ミリメートル)、層間厚み10~100ミクロンとなっている。