ADT社が「TURBOdesign Suite v6.1」をリリース

2016年 5月18日

Advanced Design Technology社 イギリス ロンドン 2016年5月16日

ADT社は2016年5月16日、同社のターボ機械設計ソフトウェアの最新版となる、「TURBOdesign Suite v6.1」をリリースした。TURBOdesign Suite v6.1では、翼形中心線設計機能の拡張により、遠心型コンプレッサーや半径流タービンをさまざまな現実の気体を用いて設計できるようになった。これにより、冷却塔や有機ランキンサイクル、あるいは超臨界圧CO2を流体とする場合でも迅速に設計できる。また、既存のブレード設計のインポート機能強化やさまざまな設計後処理の自動化など、多くの機能強化が実装されている。