ODAが「Teigha v4.2」をリリース

2016年 6月17日

Open Design Alliance アメリカ アリゾナ州 フェニックス 2016年6月16日

Open Design Allianceは2016年6月16日、エンジニアリングアプリケーション向け開発プラットフォームの最新版となる、「Teigha v4.2」をリリースした。Teigha v4.2では、DWG図面へ地図や衛星画像を挿入するための地理情報を新たにサポートしている。加えて、主要なオンライン地図サービスを使用するためのカスタマイズが可能となっている。また、Teigha v4.2では表示スタイルに対応し、クライアントアプリケーションで3D表示を行う際に、エッジやシェーディングプロパティの調整が可能となる。