M3D社が「M3D Pro」を発表

2016年 6月27日

M3D社 アメリカ 2016年6月21日

M3D社は2016年6月21日、新型3Dプリンターとなる、「M3D Pro」を発表した。M3D Proは、500ドルと言う低価格ながら、2基のARMプロセッサーや24個以上のセンサーを備え、プリント速度やフィラメント消費、温度などをモニタリングすることで従来型よりも優れたパフォーマンスを実現する。同機は、粒子配合材料や270℃までの高温材料を含む、全ての1.75mm(ミリメートル)フィラメントに対応する。また、標準的なGコード形式に対応するため、さまざまなサードパーティ製3Dプリントアプリケーションを使用できる。