Graebert社が「ARES Commander 2017」をリリース

2016年12月19日

Graebert社 ドイツ 2016年12月14日

Graebert社は2016年12月14日、同社のDWGネイティブCADシステムの最新版となる、「ARES Commander 2017」をリリースした。ARES Commander 2017では、新たなユーザーインターフェイステーマとなるTrinityの導入により、デスクトップやモバイル、およびクラウドを通じて統一的なユーザーエクスペリエンスを提供する。また、オプションの編集をすばやく行える多機能グリップや、複数の図面機能強化、ダイナミックプレビュー機能を備えた新しい印刷ダイアログボックスなど、さまざまな機能強化が行われている。