GRAPHISOFT社が「Grasshopper-ARCHICAD Live Connection v2.0」を発表

2017年12月19日

GRAPHISOFT社 2017年12月15日

GRAPHISOFT社は2017年12月15日、ARCHICADからRhinoおよびGrasshopperへ接続するためのソフトウェアの最新版となる、「Grasshopper-ARCHICAD Live Connection v2.0」を発表した。Grasshopper-ARCHICAD Live Connection v2.0では、完全新規のDeconstruct機能により、BIMモデルを設計のバックボーンとして用いることを可能とし、Grasshopperを用いたアルゴリズム的な設計ロジックが追加されている。同機能により、建築物の基本寸法などの基本的な設計ロジックをBIMに置きつつ、コア設計の変更に追従するようなインテリジェントな設計詳細を上積みすることができるとしている。

More Information