• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

EnvisionTEC社が医療用グレードの3Dプリント用材料2種を発表

2018年5月2日

EnvisionTEC社 2018年4月24日

EnvisionTEC社は2018年4月24日、人体に対する安全性を保証する、医療用グレード(MG)材料の「UV Silicone 60A MG」、および「HT PCL MG」を発表した。UV Silicone 60A MGは、生体適合性と生体不活性といった特徴を備えながら、生分解性を持たない紫外線硬化型の液体シリコンゴムで、ショアA硬度は60となっている。生体内での利用期間は最大29日で、生体センサーのハウジングや試作品の製造に利用可能としている。HT PCL MGは、高温での処理を必要とする生分解性熱可塑性ポリエステルで、分子量の異なる2種(80 kDa/120 kDa)がラインアップされており、それぞれ硬度や柔軟性、分解に必要な時間が異なっている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP