Polymaker社が「PolyMide CoPA」ナイロン材料を発表

2018年 1月23日

Polymaker社 2018年1月15日

Polymaker社は2018年1月15日、ナイロン共重合体ベースの新型3Dプリント用フィラメントとなる、「PolyMide CoPA」を発表した。PolyMide CoPAは、同社が開発したWarp-Freeテクノロジーに基づく最初の製品であり、プリント後に生じる内部応力が解放されるよう、材料の微細構造と結晶化を制御することができる。このため、反りがほとんど生じず、プリンタビリティを改善するとしている。また、PolyMide CoPAは恒温チャンバーを必要としないため、250度以上で使用可能な耐熱ノズルを備えている全てのFDM/FFF(熱溶解積層)型3Dプリンターで使用することができるとしている。

More Information