• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Meta社がAR機能をSOLIDWORKSへ統合

2018年2月8日

Meta社 2018年2月7日

Meta社は2018年2月7日、組み込み型AR 3D CAD表示機能をSOLIDWORKSへ提供する初の企業となると発表した。SOLIDWORKSのPublish to Xtended Reality機能により、SOLIDWORKS中のCADモデルをオープンソースフォーマットのカスタマイズ版であるglTF形式としてエクスポートすることが可能となる。エクスポートされたglTFモデルは、Meta 2 Development Kitヘッドセット内で、Model Viewerプラットフォームを用いて表示できる。エクスポートされたファイルには、表示ステータスや材質、色、分解表示アニメやモーションスタディなどのアニメーション、および3Dモデルの階層構造などの情報が保存される。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP