• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

EOS社が新型3Dプリント用材料3種を発表

2018年2月21日

EOS社 2018年2月20日

EOS社は2018年2月20日、高性能3Dプリント用材料3種を新たにリリースした。ALM HP 11-30は、炭素繊維強化ポリアミド11系材料で、高い強度と耐衝撃性などの特性を備えている。最低限の靭性が要求される磨耗部品に適することから、モータースポーツをはじめとした自動車産業での利用に最適としている。ALM FR-106は、難燃性ポリアミド11系材料であり、特に航空宇宙産業での利用に適している。ALM PA-640-GSLは、微小な中空ガラス球と炭素繊維を配合したポリアミド12系材料。通常のガラス充填ポリアミド材料と同等の特性を持ちつつ、重量を削減することができる。このため、航空宇宙産業や船舶、スポーツ用品、モータースポーツなどさまざまな用途で利用できるとしている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP