• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Xact Metal社が新型金属3Dプリンター「X200C / X200S」を発表

2018年4月4日

Xact Metal社 2018年4月3日

Xact Metal社は2018年4月3日、新型金属3Dプリンターとなる、「X200C」および「X200S」を発表した。X200Cは、127×127×127(mm)までの部品を作成可能で、販売価格は8万ドルとしている。出力100WのYb(イッテルビウム添加)ファイバーレーザーを備える同機は、必要な設置面積が小さいため、工場現場や研究所への導入が容易としている。また、同機は工具鋼やブロンズ、ステンレス鋼などの材料を用いることができる。高性能機のX200Sは、出力200WのYbファイバーレーザーと最先端デジタルガルバノミラースキャナを備え、速度は毎秒12mに達するとしている。同機は、X200Cよりも多くの材料に対応し、チタンやアルミニウムを使用することができる。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP