• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

InspectionXpert社がクラウド検査ソリューションの最新アップデート「QualityXpert 1.26.1」をリリース

2018年4月5日

InspectionXpert社 2018年4月3日

InspectionXpert社は2018年4月3日、クラウド検査ソリューションの最新アップデートとなる、「QualityXpert 1.26.1」をリリースした。QualityXpert 1.26.1では、CMM検査をアップロードするとカーソルが座標セルに移動し、ビューアーエリアにバルーンが表示される不具合が修正されている。また、寸法とテキスト、および数量が特性に含まれるときに、名称が誤って認識される不具合も修正されている。QualityXpert 1.26.1では新たに、ロケールに基づいてユーザーが日本語版へ切り替えることが可能となっている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP