ACD Systems社が「Canvas X 2018」をリリース

2018年 4月12日

ACD Systems社 2018年4月10日

ACD Systems社は2018年4月10日、同社の製図ソフトウェアの最新版となる、「Canvas X 2018」をリリースした。Canvas X 2018では、新規の自動スマートスナップ機能により、オブジェクトの整列機能が単純化されている。Canvas X 2018では、オブジェクトの移動やリサイズに追従する動的なエフェクトとして、オブジェクトへ影やぼかし、反射などの効果を付与することができる。また、各エフェクトのドロップダウンメニューからDynamic Effectsを選択すると、オブジェクトからの距離やサイズ、不明瞭度、角度、および色などを変更することができる。加えて、Canvas X 2018では円の描画精度や、円周長や楕円の面積に関する精度が改善されている。

More Information