• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Virtalis社がエンジニアリングVRソフトウェア「Visionary Render 2」を発表

2018年4月24日

Virtalis社 2018年4月23日

Virtalis社は2018年4月23日、エンジニアリングVRソフトウェアの最新版となる、「Visionary Render 2」を発表した。Visionary Render 2では、構造化されたデータと構造化されていないデータの双方を接続するプラットフォームとして動作することを特徴とし、CADデータとIoTやレーザースキャンデータ、または点群などが混在するデータをまとめることができる。また、これらの大規模なデータ群を非常に高速で処理することができる。同社のメッシュネットワークにより、安全性やデータの整合性を保ちながら、タブレットをはじめとしたさまざまなデバイスへストリーミングすることができる。また、従来のノードロック/フローティングライセンス、および年間ライセンスに加えて、同社がVRaaS(VR as a Service)と名付けた、従量課金制の価格構成を新たに導入している。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP