NewPro3D社がDLP型3Dプリンター「NP1」を発表

2018年 6月 1日

NewPro3D社 2018年5月30日

NewPro3D社は2018年5月30日、DLP型3Dプリンター「NP1」を発表した。NP1は、光源と光硬化性樹脂との間に透明な親水膜を配置するILI(インテリジェント・リキッド・インターフェイス)テクノロジーにより、硬化層間を高速で移動することができる。同技術により、従来のSLA技術では15時間もの時間が必要だった22cmの物体であっても、2時間10分でプリントすることができるとしている。同機の最大造形サイズは192×120×220(mm)で、X軸とY軸方向の解像度は75 μmとなっている。

More Information