ActivePDF社がPDF変換用ツール「Rasterizer 8.1.0」をリリース

2018年 6月20日

ActivePDF社 2018年6月19日

ActivePDF社は2018年6月19日、PDFファイルを画像へ変換することが可能なスタンドアロン型.NET APIの「Rasterizer 8.1.0」をリリースした。RasterizerはこれまでActivePDFのバンドルパッケージに同こんされていたが、本バージョンより単一ライセンスで利用可能となった。Rasterizer 8.1.0は、複数のTIFF画像の作成や、社内ポリシーに基づく画像サイズや尺度の指定、ファイルの用途に基づいてバイト列またはファイル実体として保存する設定機能などを備えている。

More Information