• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

LAI4D社がオンライン3Dスケッチソリューションを開発

2018年7月17日

LAI4D (Laboratory of Artificial Intelligence for design)社 2018年7月11日

LAI4D (Laboratory of Artificial Intelligence for design)社は2018年7月11日、手書き図面を概念化するためのAIベースウェブアプリケーションを開発中であると発表した。このオンラインツールは、ユーザーから入力された構想段階の絵やスケッチから2次元または3次元のジオメトリを展開し、設計の補助とすることができる3D CADで、登録なしの無償で利用できる。同ツールは現在テスト段階であり、比較的単純な多面体の投影図の認識や数値のOCRなどに加えて、投影図中の隠れた面を補完する機能がある。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP