• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

NUMECA社がターボ機械設計・解析用ツール「FINE/Turbo v13.1」、「FINE/Design3D v13.1」、及び「FINE/Agile v13.1」をリリース

2018年9月21日

NUMECA社 2018年9月18日

NUMECA社は2018年9月18日、ターボ機械用流れ解析環境の「FINE/Turbo」、ターボ機械のチャネル及びブレードの設計・解析用統合環境の「FINE/Design3D」、及びクラス最高の予備的ターボ機械設計ツールと高速・高精度なCFD製品スイートの「FINE/Agile」の最新版をリリースした。これらの最新版では、メッシュジェネレータのAutoGrid5において、ZR効果のデフォルトメッシュサイズの大幅な削減や、ブレード両端部の点数を任意に指定できる新規ギャップトポロジーの導入などの機能強化が行われている。また、FINE/Turbo v13.1では、インレット境界条件や初期解のための乱流量オプションやマルチGPUへの対応などの機能強化が行われている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP