• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

ITCが「IntelliCAD 8.4b」をリリース

2018年1月5日

IntelliCAD Technology Consortium (ITC) 2018年1月2日

2018年1月2日 ―― IntelliCAD Technology Consortium (ITC)は2018年1月2日、汎用CADソフトウェア、「IntelliCAD」シリーズの最新版となる、「IntelliCAD 8.4b」のリリースを発表した。

IntelliCAD 8.4bは、2017年7月14日にリリースされたIntelliCAD 8.4に対する、2番目のメンテナンスリリースとなる。
IntelliCAD 8.4bでは、Microsoft WindowsのFall Creators 2017アップデート上でIntelliCADを実行する際の致命的な不具合の修正が含まれている。加えて、大規模な図面の移動や外部参照を含むファイルでの作業、およびメモリー管理に関するパフォーマンスが改善されている。
その他の改善点として、より効率化された新規図面作成プロセス(QNEWコマンド)や新規ドイツ語版リソースファイル、およびロックされた画層やマルチラインテキスト、簡体字変換その他に関する修正が挙げられている。

IntelliCAD 8.4bは、32ビット版および64ビット版のMicrosoft Windows 10、Windows 8、Windows 7、およびWindows Vistaをサポートする。
興味のあるIntelliCADユーザーは、ITCメンバーへ連絡することでIntelliCADソフトウェアの入手に関する詳細情報を受け取ることができる。
IntelliCADおよびITCメンバーシップの詳細について関心のある企業は、ITCへ直接連絡する必要がある。ケーススタディを含むIntelliCADおよびITCに関する追加情報については、下記を参照。

Alternative CAD Platform | IntelliCAD Technology Consortium

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP