• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • コンサルティング
  • お客様サポート

Hunt Valve社がインタラクティブなアクチュエータコンフィギュレータを発表

2018年1月15日

CADENAS PARTsolutions社 2018年1月12日

2018年1月12日 ―― Hunt Valve社は2018年1月12日、CADENAS PARTsolutions社製の、eCATALOGsolutionsプラットフォーム上で動作する完全新規のインタラクティブアクチュエータコンフィギュレータを発表した。この新しいオンラインツールは、Hunt社のロッドアクチュエータおよびロッドレスアクチュエータが実装されており、ユーザーが速やかに構成、ダウンロードして設計環境中で仮想的なテストを行えるようになっている。オンデマンドでのデジタル製品情報へのアクセス機能を顧客へ提供することで、Hunt社はオンラインによるデジタルカスタマーエクスペリエンスを強化し、容易に購入できるようにする。

Hunt Valve社は、高品質な工業用バルブとアクチュエータの製造で知られており、これらの製品はさまざまな用途で使用するためにカスタマイズすることができる。今後は、アクチュエータのカスタマイズがより単純で効率的なものとなる。カスタマイズ作業のために、従来は24時間から48時間を要していたが、新たなコンフィギュレータを用いることで、わずか数秒で完了することができる。技術者や設計者がHunt Valve Actuators Divisionサイト内で必要なアクチュエータのページへ移動し、要件に適うよう構成すると、構成内容を反映した3Dプレビューがダウンロードする前に即座に表示される。CADモデルのダウンロードでは、100種類以上のネイティブフォーマットや中間ファイル形式から選択することができる。ダウンロードした3D CADモデルは、実際の開発環境において、適合性や機能を試験することができる。

Hunt社アクチュエータ事業部のビジネスディベロップメント部門取締役のMajdah Bin-Salamon氏は、「もはや待つ必要はありません。この新たなツールの目的は全て顧客の利便性を高めることであり、我々が望む驚くようなカスタマーエクスペリエンスを提供できるでしょう。デジタル製品モデルが、いまや我が社のウェブサイト内で、セルフサービスによって構成できるようになったことで、カスタマーサポートチームが、使い道に関する質問や顧客サービスに対する要望に対して、より多くの時間を割り当てることができます」と述べた。

Hunt Valve Actuators Division

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP