Heuresis社がX線撮像装置の設計用ツールに「Onshape」を選定

2019年 1月 9日

Onshape社 2019年1月8日

携帯型X線撮像装置メーカーのHeuresis社は2019年1月8日、同社の主要CAD・データ管理プラットフォームとして「Onshape」を選定したと発表した。Onshapeの選定について同社の主任技術者であるHoward Kellogg氏は、「Onshapeでは設計データの状態が直ちに確認できるため、プロジェクト中のデータをリアルタイムで最新の状態に保つことができるだけでなく、チームに対してフィードバックを返すうえでも非常に役立ちました。おかげで、非公式なデザインレビューを実施する必要がなくなり、チーム内メンバーの進捗状況をいつでも互いに確認できるようになりました」と説明している。

More Information