• トピックス
  • 製品情報
  • 導入事例
  • スクール
  • 受託・コンサル
  • お客様サポート

ESIグループがマルチドメイン・1Dシミュレーションツール「SimulationX 4.0」をリリース

2019年1月23日

ESIグループ 2019年1月21日

ESIグループは2019年1月21日、同社のマルチドメイン・1Dシミュレーションツールの最新版となる「SimulationX 4.0」をリリースした。SimulationX 4.0では、ユーザーインターフェイスが刷新されており、文脈依存型のメニューや、タスクを中心に据えるリボンバーを大きな特徴としている。加えて、FMU(ファンクショナルモックアップ)計算のパフォーマンスが改善されている。また、SimulationX 4.0では、新規モジュールとしてSystem Reliability Analysis(システム信頼性解析)やBowden Cables(ボーデンケーブル)、Driving Maneuvers(運転操作)が導入されている。

More Information

お問い合わせ

この記事は業界ニュースとなりますので、当サイトではお取り扱いのない製品・サービスの場合がございます。

ご相談・お問い合わせ

ニュース一覧

ニュース一覧の最後です

お探しの情報は見つかりましたか?

お気軽にご質問ください。販促担当よりお答えします。

質問フォーム

PAGE TOP