Siemens社が統合解析プラットフォーム「Simcenter 3D 2019.1」をリリース

2019年 2月 4日

Siemens社 2019年1月30日

Siemens社は2019年1月30日、同社製統合解析プラットフォームの最新版となる「Simcenter 3D 2019.1」をリリースした。Simcenter 3D 2019.1では、新たにSimcenter 3DとSimcenter STAR-CCM+ソフトウェア間の連携機能が導入され、空力音響または空力音響・振動解析が可能となっている。このため、客室内の快適性にとって望ましくない騒音源を除去することが可能となる。また、Simcenter 3DとNXソフトウェア内のルーティングアプリケーションとを接続することが可能となり、電気コードレイアウトや接続点情報を利用することが可能となっている。これにより、アセンブリの動作に伴う電気コードの変形をシミュレーションできるようになるため、ワイヤーハーネスと動作部品とが干渉しないように設計者が調整することが可能となる。

More Information